注目のイベント★保育園でイースターを楽しもう

公開日: |最終更新日時:

日本では1年を通じて様々なイベントが行われていますが、その中には日本独自の行事に加え、クリスマスやハロウィンといった海外生まれの行事も多く含まれています。中でも最近少しずつ知名度を上げているのが「イースター」です。保育園でもイベントの一つとして取り入れるところが増えているようですが、まだまだどんなイベントなのかは知らない人が多いのではないでしょうか。ここでは、イースターはどんなイベントなのか、その楽しみ方などについてまとめてみました。

イースターはどんなイベント?

イースターは「復活祭」とも呼ばれる、春に行われるキリスト教のお祭りです。十字架に磔になり、亡くなったイエス・キリストが、その3日後に復活されたことを祝うというのが、その由来となっています。キリスト教ではクリスマスと並ぶ大切な行事に位置付けられていて、国によってはイースターを祝うために学校や仕事がお休みになることもあるそうです。また、イースターには、冬から春になり枯れていた植物が新たに芽吹き、動物たちが冬眠から覚め活動を始めることを祝うという、春らしい由来もあると言われています。

イースターはいつ行うの?

春に行われるイースターですが、実はクリスマスとは違って決まった日付はありません。イースターはイエス・キリストが復活したことを祝う宗教行事であり、復活した日というのがキリストが処刑された日から3日後の日曜日、とされているからです。そのためキリスト教では、イエス・キリストが十字架にかけられた時期が春分の頃であることから、毎年春分の日を基準とし、その日を過ぎた最初の満月の次の日曜日をイースター(復活祭)の日と定めています。

しかし、キリスト教でも西方教会と東方教会では計算の基となる暦が違うため、それぞれでイースターの日が少々異なっているそうです。以下は、西方教会における近年のイースターの日です。

  • 2022年4月17日
  • 2023年4月9日
  • 2024年3月31日

春分の日は計算上3月21日に固定されていて、最初の満月も天文観測で測られる日付ではなく、キリスト教会による計算上の満月が用いられているそうです。キリスト教系の園以外の保育園でイースターのイベントをする際は、日付を確認しその付近で行うと良いかもしれません。

イースターのシンボル「卵」と「うさぎ」

イースターのシンボル・アイテムとなっているのが、「卵」と「うさぎ」です。イースターはイエス・キリストの復活を祝う宗教行事であるのと同時に、生き物の命が新たに生まれる「復活」の春を祝う意味も持っています。「卵」は春に鳥が卵を産み、そこから新たな命が生まれることから「復活」の象徴として、イースターのシンボルとなったそうです。またうさぎも、春にたくさん子どもを産むことから、生命がたくさん溢れる豊かなもの・多産・繁栄の象徴とされ、卵と並んでイースターのシンボルとして扱われるようになったそうです。

イースターを楽しもう!

イースターエッグを作る

保育園でイースターを楽しむには、まずイースターのシンボルでもあるイースターエッグを作るのが良いでしょう。イースターエッグとは、生命が卵の殻を破って生まれるようにイエス・キリストがよみがえったことを意味する、永遠の命のシンボルです。カラフルにペイントされたイースターエッグは、繫栄や多産のシンボルであるうさぎがイースターの前夜に運んできたと信じられています。本来はゆで卵にペイントをしたものでしたが、現在ではお菓子やチョコレートの入ったイースターエッグが主流になっているようです。

保育園で子どもたちと作るのであれば、ゆで卵にペイントするのも良いですが、卵アレルギーには注意しなければなりません。そこで、ここではプラスチック製の卵型カプセルを使うことをおススメしようと思います。カプセルは100円均一で購入できるので、シールやマジック、リボンなどを使って思い思いに飾っていきましょう。

卵探しゲーム「エッグハント」

イースターエッグを園庭や室内にあらかじめ隠しておき、それを子どもたちに探してもらうゲームです。簡単なルールの卵探しゲームなので、乳児クラスの小さな子どもたちでも楽しむことができるのが「エッグハント」の良いところ。中にお菓子を入れたイースターエッグにすれば、探して見つけた後まで子どもたちに楽しんでもらえることでしょう。

リレー競争「エッグレース」

2~3組に分かれて行う、リレー競争のイースター版です。イースターエッグを乗せたスプーンを持ち、落とさないように注意しながら決められたコースを走り、次の子にスプーンをリレーします。最後の子が一番早くゴールした組の勝ち、というゲームです。少し大きい幼児クラス向けのゲームで、自分たちで工作したうさぎの耳をつけてゲームを行うのも、イースターらしくて良いかもしれません。

関連ページ

保育士の転職エージェント(紹介会社)パーフェクトガイド ほいパフェ

保育士さんの疑問・質問にお答えします!保育士何でも相談室
保育士が知っておきたい外遊びとは?
年齢別の遊び方を紹介
公園遊びで保育士が気を付けたいポイントとは
好き嫌いは子供の成長?楽しく食べてもらうために保育士ができる事
保育士は腕時計をしてもいい?選び方や注意点を解説
【保育士】慣らし保育の必要性や対応
 
 
みんなから選ばれてる♪
保育士転職の
3サイトをチェック

当サイトでは、たくさんある各社公式の転職サイト(エージェント)の中から「保育士 転職」とGoogleで検索した際に表示された上位30社を調査。
転職エージェントを利用するときに気になる口コミ数、求人数、知名度それぞれのNo.1企業3社をピックアップして紹介します(※)。

関東で自分にピッタリの
職場が見つけられる

保育士に聞いた、
口コミ数No,1!

しんぷる保育
Google口コミ数:81件/4.9点

とにかくたくさんの職場を
紹介してくれる

保育士に聞いた、
求人数No,1!

保育士バンク
公開求人数:47,873件

全国的に有名で
安心して任せられる

保育士に聞いた、
知名度No,1!

マイナビ保育士

認知度調査4年連続No.1

(※)2022年9月時点で「保育士 転職」とGoogleで検索した際に表示された上位30社を当サイトが独自調査したもの。
しんぷる保育…Googleビジネスプロフィールの口コミ数
保育士バンク…公式サイトの公開求人数。参照元URL:https://www.hoikushibank.com/
マイナビ保育士…保育士転職サイト4年連続認知度No.1 ※GMOリサーチの調査結果。参照元URL:https://hoiku.mynavi.jp/