保育士の好感度を上げるメイクのポイント

公開日: |更新日:

女性にとってメイクは、外に出て人に会うための身だしなみのひとつです。しかし、シチュエーションに合ったメイクをしていかなければ、かえってマイナスイメージを持たれてしまうことも…!そこで、保育園で働く保育士として、好印象を持たれやすく適したメイクとはどのようなものか、注意したいポイントと共にご紹介していきます。

保育士に適したメイクとは

保育の仕事をするにあたって、女性保育士が悩むのがメイクの方法ではないでしょうか。子どもと接する仕事なだけに、これまでしてきたようなメイクで良いのかどうか、迷われる方も多いと思います。保育園の方でも、メイクに関して「これは避けてください。」といったような制限を設けているところもあるようですが、メイクは女性にとって身だしなみの一つでもあり、ノーメイクというのもいかがなものか…とも考えてしまいますよね。では、保育士としてふさわしいメイクというのは、どのようなものでしょうか。

ナチュラルメイクが好印象を持たれるポイント

保育士の女性がメイクをするうえで基本となるのが、「ナチュラル」な仕上がりにするということです。保育士は子どもと接する仕事ですから、「優しい」「清潔感がある」「自然」というイメージが求められます。そのため、そんなイメージとは真逆の印象を与える派手な色使いのメイクは、保護者はもちろん、職場の人からも「保育士としてふさわしくない」というマイナスのイメージを持たれかねません。アイメイクやリップ・チークは、ラメ入りや色の濃いものは避けナチュラルカラーでシンプルし、ナチュラルメイクに仕上げることが保育士として好印象を持たれるポイントといえるのです。

ベースメイクをしっかりして日焼け・紫外線対策も怠らない

ナチュラルメイクでは、ポイントメイクを極力シンプルで自然なものにする分、ベースメイクをしっかり行うことが重要になります。シミや赤みが気になる部分は、化粧下地やコンシーラーでカバーし、ファンデーションは自然で明るい仕上がりになるよう、自分の肌の色に合ったものを選ぶとよいでしょう。保育士は子どもたちと一緒に走り回るため、皮脂や汗で化粧崩れを起こしやすく、仕事中にしょっちゅう化粧直しをすることはできません。メイク崩れを起こしにくくするために、下地やファンデーションは皮脂や汗に強いタイプのものを選ぶのもポイントになります。ベースの仕上げに皮脂を抑える効果のあるフェイスパウダーを使用するのも化粧崩れ対策におすすめです。また、保育士は外で活動することも多いため、日焼けや紫外線対策も怠ることはできません。上記のポイントとともに、SPFやPAなどのチェックも行っていくのがおすすめです。

ネイルやつけまつげは事故につながる危険性がある

普段メイクをする時に、つけまつげを利用している人もいらっしゃるでしょう。ナチュラルに見えるものなら良いのでは…と思われるかもしれませんが、つけまつげが外れてしまった時に、子どもがそれを誤飲してしまう危険性があるため、保育園では使用しないほうがおすすめです。同様の理由で、つけ爪や華美なネイルは外れた時の誤飲の危険性や、子供にケガをさせてしまう危険性がるため、避けるようにしましょう。

イベントに合わせた保育士のメイクポイント

保育園では、1年のうちにいくつかのイベントが開催されます。普段、保育士のメイクは清潔感があり優しい印象を持たれるナチュラルメイクが基本となりますが、イベントの日にはそのイベントごとのTPOに合うよう、ナチュラルメイクにプラスアルファの工夫を加えるのも好感度アップのポントです。そこで、イベント別にメイクのポイントをいくつか挙げてみました。

入園式・卒園式でのメイクポイント

保育園のイベントの中でも、とても重要な式典である入園式・卒園式では、参加する保育士もフォーマルな服装で臨みます。そこで、メイクも普段より落ち着いた色合いのものを使用し、フォーマルな服装に合うものにするのがポイントとなります。

運動会・遠足でのメイクポイント

通常よりも屋外で体を動かす運動会・遠足の時は、普段よりも汗をかきやすくメイク崩れを起こしやすくなります。日焼け・紫外線対策の強化はもちろん、ファンデーションを薄めに付ける、化粧下地を色つきのものにするなど、メイク崩れ対策もいつもより丁寧に行うのがポイントです。

ハロウィンでのメイクポイント

ハロウィンでは仮装などと一緒に、真っ赤なリップや濃い目のアイシャドウなどでいつもと違うメイクをして、ハロウィンの雰囲気を演出するのも良いでしょう。ただし、子どもが怖がらない程度にするのがポイントになります。

Facebookで共有する
LINEで共有する

関連ページ

保育士の転職エージェント(紹介会社)パーフェクトガイド ほいパフェ

保育士さんの疑問・質問にお答えします!保育士何でも相談室
幼稚園教諭は免許更新が必要!手順を解説
常勤保育士と非常勤保育士の違いと
非常勤のメリット
保育士のネイルはNG?
ネイルについての実情とは?
保育士のイライラも軽減★リフレーミングの効果とは
企業の保育参入が増えた理由とは?
企業主導型保育園について徹底調査
 
 
みんなから選ばれてる♪
保育士転職の
3サイトをチェック

当サイトでは、たくさんある各社公式の転職サイト(エージェント)の中から「保育士 転職」とGoogleで検索した際に表示された上位30社を調査。
転職エージェントを利用するときに気になる口コミ数、求人数、知名度それぞれのNo.1企業3社をピックアップして紹介します(※)。

口コミ数No,1!しんぷる保育 求人数No,1!保育士バンク 知名度No,1!マイナビ保育士
Google口コミ数:246件/4.9点 公開求人数:45,552件 認知度調査4年連続No.1

引用元HP:https://simple-hoiku.com/

引用元HP:https://www.hoikushibank.com/

引用元HP:https://hoiku.mynavi.jp/

関東で自分にピッタリの
職場が見つけられる

保育士に聞いた、
口コミ数No,1!

しんぷる保育
Google口コミ数:246件/4.9点

とにかくたくさんの職場を
紹介してくれる

保育士に聞いた、
求人数No,1!

保育士バンク
公開求人数:45,552件

全国的に有名で
安心して任せられる

保育士に聞いた、
知名度No,1!

マイナビ保育士

認知度調査4年連続No.1

(※)2023年6月時点で「保育士 転職」とGoogleで検索した際に表示された上位30社を当サイトが独自調査したもの。
しんぷる保育…Googleビジネスプロフィールの口コミ数
保育士バンク…公式サイトの公開求人数。参照元URL:https://www.hoikushibank.com/
マイナビ保育士…保育士転職サイト4年連続認知度No.1 ※GMOリサーチの調査結果。参照元URL:https://hoiku.mynavi.jp/