保育士の内定辞退の方法や注意点とは?

公開日: |最終更新日時:

ここでは、保育士として働くことが決まった後に、内定を辞退する方法について紹介していきます。内定を辞退する際の注意点もあわせて紹介していくので、下記を参考にして辞退する旨を伝えてみてください。

内定辞退

内定辞退はNG?OK?

内定した後に辞退するのは、まったく問題ありません。ただし、相手に断りを入れずに内定を辞退するのは失礼なので、辞退すると決まった時点で連絡をするようにしましょう。保育園側もまた新たに人を募集しないといけないため、できるだけ早く連絡をしておきたいところです。

法的な期限は出勤日の2週間前

内定辞退の期限は、原則として初出勤日の2週間までとなっています。ただし、あくまでも法的に決まっている期限で、辞退が決まった時点で連絡しておきたいところです。特に、保育園は自治体に職員名簿を提出しているところが多く、提出後に訂正するには時間がかかります。ギリギリになってから辞退を伝えられると調整が大変なので、園側の事情も考慮してできる限り早く伝えるようにしましょう。

内定辞退の連絡手段

内定を辞退する時の連絡手段は、基本的には電話となります。メールで連絡すると、園側が見落としたり、迷惑メール設定で受信できなかったりする可能性があります。見落とす可能性も考えて、内定を辞退する際は必ず電話で連絡を入れるようにしたいところです。

内定辞退はいつ頃連絡するのがベスト?

内定辞退の連絡を入れるなら、保育士が忙しい時間帯は避けるのが無難です。7~8時の登園の時間帯、11~12時の昼食の時間帯、17時以降の降園の時間帯に連絡するのは避けましょう。ただ、仕事をしながら転職活動をしている人の場合、忙しくて上記以外の時間帯は都合がつかない場合もあります。後回しにして連絡がギリギリになるよりは、どの時間帯であっても連絡を入れる方が良いといえます。お忙しいところ申し訳ありませんが、と前置きをしたうえで内定を辞退することを伝えましょう。

内定辞退の伝え方

内定を辞退する際は、下記の流れに沿って辞退を申し出ましょう。連絡を入れる前にあらかじめ伝える内容を考えておくと、スムーズに内定を辞退する旨を伝えられます。

1.担当者に変わってもらう

連絡する際は、「○○と申しますが、採用担当の○○様いらっしゃいますか(にお取次ぎ願えますか)」、と相手に伝えて担当者に変わってもらいましょう。担当者が不明な場合は、採用ご担当者様と伝えても構いません。

2.再度名乗り、内定のお礼を伝える

担当者に変わってもらったら再度名乗り、まずは内定のお礼を伝えましょう。「○○と申します。先日は内定のご連絡をいただき、誠にありがとうございます」と、内定辞退を伝える前にワンクッション挟むと印象が変わります。

3.内定辞退を伝える

内定を辞退することだけをシンプルに伝えましょう。具体的な内容については、相手が聞いてこない限りは触れなくても問題ありません。「大変申し上げにくいのですが、今回の内定を辞退させていただきたくご連絡を差し上げました」、と相手に誤解を与えないように、シンプルで分かりやすい言葉で伝えてください。

4.相手が辞退の理由を聞いてきた場合は答える

相手が辞退の理由を聞いてきた際は、辞退することになった経緯を説明しましょう。「並行して選考が進んでいた保育園に内定をいただきました。最後まで悩みましたが、今後のキャリアについて改めて検討した結果、そちらの園にご縁を感じ、入社を決意いたしました」と、失礼のないように断る理由を伝えます。

5.最後に謝罪とお礼を伝える

最後に電話を切る際は、「貴重なお時間を頂きながら、このような形となり大変ご迷惑をおかけしました。失礼いたします」と、お礼と謝罪を伝えましょう。

内定辞退を伝える際の注意点

内定辞退を伝えるときの注意点を紹介していきます。内定辞退を伝えるときは、下記の点に気をつけてください。

1. 内定辞退後に取り消しができない

内定辞退を伝えた後は取り消すことはできません。よく検討したうえで、内定の辞退を伝えるようにしてください。ほとんどありませんが、稀に経営不振で内定が取り消されるケースはあります。他の園で内定が取り消されたとしても、内定辞退の発言を撤回することはできないので注意しましょう。

2. 失礼な態度を取らない

内定の事態を伝えるときは、失礼な態度や発言をしないように気をつけましょう。一人の人を採用するまでに、保育園は求人を出したり、面談の時間を割いたりと、多額の費用と時間をかけています。感謝と謝罪の気持ちを込めて、誠意をもって対応するようにしてください。

内定辞退の連絡は早めに!

内定辞退の連絡は、必ず早めに入れましょう。ズルズルと後回しにするほど、連絡をしにくくなるものです。気まずいかもしれませんが、早めに連絡をし、次の転職先に目を向けるようにしましょう。

関連ページ

保育士の転職エージェントパーフェクトガイド ほいパフェ

保育士さんの疑問・質問にお答えします!保育士何でも相談室
より良い条件の転職先を選択するポイント
保育士になるには?就職するための方法・資格をチェック
保育実習の流れを紹介!
保育科のある学校で保育士を目指すには?
【保育士】要チェック!おすすめの人気ブログは?
【おたふくかぜ】かかったことのない保育士は予防接種を!
 
みんなから選ばれてる♪
保育士転職の
2サイトをチェック

当サイトでは、同業の保育士さんがおすすめしている転職サイトなら期待できるのでは…?と考え、たくさんある転職サイト(エージェント)の中から、2019年以降に第三者機関が保育士に調査した結果「保育士さん自身がおすすめしているサイト」と評価された2サイト「しんぷる保育」と「保育士バンク」を詳しく紹介します。

(※)2020年10月時点で各公式サイトトップページの記載を元に、当サイトが独自調査したもの。
しんぷる保育…ゼネラルリサーチ、2019年12月18日~23日、保育士転職サービス10社を対象にしたサイト比較イメージ調査。参照元URL:https://simple-hoiku.com/
「保育士バンク」日本マーケティングリサーチ機構、2019年1月期サイトのイメージ調査。参照元URL:https://www.hoikushibank.com/

わたしにピッタリの
職場を見つけてほしい!

保育士に聞いた、
関東の保育士転職に強い No,1

しんぷる保育

とにかくたくさんの職場を
紹介してほしい。

保育士に聞いた、
認知度No,1

保育士バンク