保育士が知っておきたい
レッジョ・エミリア教育とは?

公開日: |最終更新日時:

ここでは、保育士が知っておくべき「レッジョ・エミリア教育」について紹介していきます。子どもを伸び伸びと育てる、レッジョ・エミリア教育に関心を持っている人は下記を参考に取り組んでみてはいかがでしょうか。

レッジョ・エミリア教育

レッジョ・エミリア教育とは?

レッジョ・エミリア教育は民主主義教育で、子どもを権利を持った一市民として考え、子どもの言葉や意見に耳を傾ける教育法です。社会に貢献できる子ども達を育てていきます。

よくモンテッソーリ教育と比較されていますが、モンテッソーリ教育は子どもの能力や意思を尊重して、自主性を持つ子に育てる教育方針となります。どちらも子どもを一個人として考える教育法ですが、最終的なゴールに違いがあります。

レッジョ・エミリア・アプローチは哲学(概念)

レッジョ・エミリア教育、レッジョ・エミリア・アプローチではカリキュラムが決まっていません。子どもが何をしたいか傾聴し、子どもの意思を尊重したカリキュラムを実施します。何をすべきか手法は決まっていない分、保育士が主体性を持って取り組まなければいけない教育法です。

レッジョ・エミリア教育法のメリット

レッジョ・エミリア教育法を実施するメリットを紹介します。レッジョ・エミリア教育法を実施している保育園に転職するか悩んでいる保育士さんは、転職するかどうかの判断材料にしてみてください。

1. ルールからはみ出た子どもに指導しなくて済む

レッジョ・エミリア教育法は、子どもの言葉や意見を最優先にする方針のため、ルールは子ども自身が決めます。たとえば、子ども達の要望で、色鉛筆や大きな模造紙を用意したとしても、各々に絵を描くことを強制はしません。色鉛筆や模造紙を使って絵を描くのも、眺めて遊ぶのも、他の遊びをするのも子ども達の自由です。動きを制限しないからこそ、子ども達の想像力を養うのに役立ちます。

2. 子ども達に考えさせるので、双方にとってストレスが少ない環境がつくれる

レッジョ・エミリア教育法では、子ども達に自由に遊び方を決めてもらうため、保育士があれこれと制限しなくて済むようになります。自由に行動できるので、子ども達のストレスが溜まりにくく、笑顔で保育が行えるため保育士のストレスも軽減できます。

3. 保育士としてのスキルアップが図れる

レッジョ・エミリア教育法は、一見すると保育士が行うことは少ないように見えますが、柔軟に対応する力が求められます。たとえば、子ども達がごっこ遊びをしたいと言ってきた場合は、ごっこ遊びに使うであろう道具を用意するところから始めなければなりません。

また、パソコンやカメラを使いたいと言われた際も、危ないと遠ざけるのではなく、危険がないようにサポートします。どうしたら子ども達の遊びの自由度を高くできるか、常に二手三手先を考えて行動する必要があるので、保育スキルが向上するでしょう。

4. 子ども達同士で対話をさせるので自主性が育つ

レッジョ・エミリア教育法ではカリキュラムが存在しないので、その日すべきことは子ども達が話し合って決めます。与えられたことを実践するのではなく、子ども自ら想像し実践するため自主性が育ちます。

5. 子ども同士強力して行動するので社会性を養える

レッジョ・エミリア教育法では、子ども達が話し合う機会が増えます。何をするにも話し合って決めるので、コミュニケーション能力が向上します。誰が何が好きで、どうすれば意見がまとまるのか、子どもなりに考えて行動するようになるでしょう。互いに意見をすり合わせる機会が多くなるため、社会性を養うことに繋がります。

レッジョ・エミリア教育法の注意点

レッジョ・エミリア教育法を行う際は、子ども達の意見や言葉を尊重することが大事です。子どもの言葉を否定して行動を制限して行うのは、想像力を養ううえで障害となります。否定するのではなく、子ども同士で対話をさせて、考えを一つにまとめさせる必要があります。

また、レッジョ・エミリア教育法は子どもを一個人として対等に扱うため、マニュアル化した保育を実施したい保育士さんには向いていない可能性があります。子ども達の意見を尊重して、できる限りのことは叶えてあげたい、と考えている人に向いている教育法でしょう。

レッジョ・エミリア教育の保育園に転職

ルールに則った保育に抵抗がある保育士さんは、レッジョ・エミリア教育法の保育園に転職を検討してみませんか。レッジョ・エミリア教育法を導入している保育園なら、子どもの意見や言葉をできる限り尊重できます。業務内容も増えますが、子ども達が生き生きと遊べるため、その分やりがいも感じられるでしょう。今勤めている保育園の方針に不満を抱えている方は、レッジョ・エミリア教育法の保育園で働くのも一つの手です。

関連ページ

保育士の転職エージェント(紹介会社)パーフェクトガイド ほいパフェ

保育士さんの疑問・質問にお答えします!保育士何でも相談室
保育士の手作りおもちゃ!大切に使ってもらうための工夫とは
【保育士ガイド】子どものトイレ練習の進め方を学ぼう
保育士の人気インスタグラマー8選【2021年版】
【保育士転職】書類選考で落ちる原因と対策を紹介
保育士も知っておこう!離乳食の基本の進め方
 
 
みんなから選ばれてる♪
保育士転職の
3サイトをチェック

当サイトでは、たくさんある各社公式の転職サイト(エージェント)の中から「保育士 転職」とGoogleで検索した際に表示された上位30社を調査。
転職エージェントを利用するときに気になる口コミ数、求人数、知名度それぞれのNo.1企業3社をピックアップして紹介します(※)。

関東で自分にピッタリの
職場が見つけられる

保育士に聞いた、
口コミ数No,1!

しんぷる保育
Google口コミ数:81件/4.9点

とにかくたくさんの職場を
紹介してくれる

保育士に聞いた、
求人数No,1!

保育士バンク
公開求人数:47,873件

全国的に有名で
安心して任せられる

保育士に聞いた、
知名度No,1!

マイナビ保育士

認知度調査4年連続No.1

(※)2022年9月時点で「保育士 転職」とGoogleで検索した際に表示された上位30社を当サイトが独自調査したもの。
しんぷる保育…Googleビジネスプロフィールの口コミ数
保育士バンク…公式サイトの公開求人数。参照元URL:https://www.hoikushibank.com/
マイナビ保育士…保育士転職サイト4年連続認知度No.1 ※GMOリサーチの調査結果。参照元URL:https://hoiku.mynavi.jp/