保育メトロ

公開日: |最終更新日時:

引用元:保育メトロHP(https://www.hoiku-metro.jp/)

保育メトロとは

「東京で働きたい保育士の上京と転職を同時にサポートする」というコアなニーズに特化した転職支援サービスです。
上京する場合、住居探しに引っ越し費用、家具の購入など、総額で何十万円もお金がかかってしまいます。
そんな方のために、少ない費用・少ない荷物で状況できるようなサポートも行っており、住宅補助がある仕事の紹介を行ってもらうことができるサービスです。
担当するコーディネーターが住居の場所や近隣の状況などの細かな部分までサポート・案内してくれます。
引っ越し費用実質0円・家具付き部屋の家賃1万円・自由に選べる部屋などの魅力があります。

保育メトロの特徴

地方在住の保育士の上京を応援

保育メトロの最大のポイントは、地方に在住して働いている保育士の上京をサポートしている点。東京にある保育園などの情報提供はもちろんですが、そのあとの面接などの日程も無理なく行えるように配慮してくれます。例えば1泊2日で複数の施設で面接をしたり、スカイプなどを用いた面接のセッティングなどを実施します。

また、上京後の住まいに関する不安も解消するために、住宅補助のある仕事を紹介する、社員寮のある職場を紹介するなどして、少ないお金・少ない荷物で上京できるようにサポート。

元保育士のコーディネーターが在籍

求職者をサポートする心強い味方のコーディネーター。保育の森では、元保育士のコーディネーターが、後悔を感じないよう転職をサポートしてくれます。

また、コーディネーターが生活しやすい場所を案内。例えば薬局やスーパー、病院があるエリアなどについて説明してくれるので、具体的に東京での生活がイメージしやすいといえるのではないでしょうか。

みんなから選ばれてる♪
保育士転職の
2サイトをチェック

保育メトロはこんな人におすすめ

上京してからも保育士として働きたい人

保育メトロでは、地方で保育士の仕事をしている人の上京をサポート。上京してからも保育士として働けるように、上京と転職を同時にサポートするサービスを提供しています。

登録は30秒で完了する3ステップ。簡単に登録ができるため、上京を考えている保育士の方は、ぜひ一度登録してみてはいかがでしょうか。

上京後の物件探しまで手が回らない人

保育メトロは、仕事だけではなく住まいのことまでしっかりと考えたバックアップを行ってくれます。家賃補助がある求人を紹介することにより、家具・家電付きの部屋に1〜2万円で住めたり、引越し業者の領収書があれば引越し費用が実質0円になったりするなど、上京する際に不安になりがちな住まいに関する問題についても解決してくれます。

そのため、上京後の住まいを探す時間がない、という人にもおすすめのサービスといえるのではないでしょうか。

保育士メトロ良い口コミ

保育メトロのおかげで充実した生活を送っています

秋田から東京に移り住もうと決心したものの、仕事が見つかるのかどうか分からず、不安でいっぱいでした。しかし、保育メトロのおかげでスムーズに仕事を紹介してもらうことができました。今は、東京での友達もたくさんできて、飲み会やショッピングを楽しんでいます。都会での生活は、思っていた以上に充実していて楽しいです。本当にありがとうございました。

引用元:引用元:キャリア転職センター https://tenshoku-center.com/hoiku-metro/#toc2

1泊2日でたくさんの面談ができるようセッティングしてくれました

保育メトロのスタッフに自分の希望を伝えたところ、ありがたいことに、1泊2日で複数の保育園の面接と見学ができるよう、あちこちの保育園にかけあってくれて、日程のセッティングをしてくれました。おかげさまで、働きたい保育園がすぐに見つかり、その後の引っ越しや、住居の相談にも乗っていただくことができ、順調に、東京での保育士ライフを進めていくことができました。

引用元:キャリア転職センター https://tenshoku-center.com/hoiku-metro/#toc2

Skypeの面談で転職決定!社員寮も紹介してもらえました

保育メトロに登録し、なかなか上京する時間がないことを伝えたところ、Skypeを使って面接対応をしてくれる保育園があると知って驚きました。Skypeでの一度だけの面接で、すぐに保育園が決まりましたが、正直に言うと、たった1回の面接、しかも直接会ってもいないのに採用されて大丈夫なのかと心配でした。しかし、職場の人間関係は良好で、保育園から電車で10分ぐらいのところにある社員寮も紹介してもらうことができ、結果的には保育メトロを利用してよかったと思います。

キャリア転職センター https://tenshoku-center.com/hoiku-metro/#toc2

(総評)

ネット上では、保育メトロの口コミが比較的多く見つかりました。それら口コミのほとんどが良い内容です。信頼できる会社だという印象でした。

当ページの「特徴」のところでも説明しましたが、保育メトロは、地方在住の保育士の上京を積極的に応援するエージェント。単にエリアごとの転職をサポートする普通のエージェントとは質が異なるため、「東京の保育施設で働きたい!」というニーズを持つ保育士にとっては、非常に満足度の高いエージェントになることでしょう。

保育メトロ悪い口コミ

地方から東京に何度も面接に行けるなら良いのですが…

東京で働いてみたいと思っていて登録してみました。地方から面接に行くので、何度もその職場に行くことはできず、慎重な私にとっては少し合わなかったと思います。時間がなくてはやく決めたい人には良いと思いますが、慎重に職場を選びたい人にはおすすめしません

引用元:保育士転職キャリアガイド https://www.hoikushi-careerguide.com/site/hoikumetro-tokucho/#h3_cate_6_1

都内在住の保育士にはメリットが少ないかもしれません

私は、都内で保育士として働いています。保育メトロのサポートは、とても手厚く素晴らしいと思います。しかし、都内在住だと、保育メトロをフル活用できないので、もったいない気持ちになりました。地方在住の方が、上京するにはとても有効な転職エージェントだと思います。

転職イノベ https://easyblog0401.com/hoiku-metro-reputation/

未登録者は求人情報を閲覧することができませんでした

保育メトロを利用しようとしましたが、登録する前に求人が見れなくて残念でした。自分が気になった求人があったら登録しようと考えていたので、利用を断念しました。

引用元:転職イノベ https://easyblog0401.com/hoiku-metro-reputation/

(総評)

保育メトロの悪い口コミはほとんど見つからなかったのですが、あえて挙げるなら、この3つ。1つめの「東京に何度も面接に行けない」という口コミと、2つめの「都内在住の保育士にはメリットがない」という口コミは、まさに指摘の通りですね。

改めて確認しておきたいのですが、保育メトロの主なサービスは、地方在住の保育士を東京の保育施設に就職させることです。保育メトロがそのような転職エージェントであることを理解のうえ、利用を検討していきましょう。

特徴と実際の口コミ比較

公式サイトに記載のある特徴

上京した人限定で、部屋などもサポートしてくれる

口コミから見る実態

謳われている内容通り、上京を考えている方からは住居までサポートしてもらえた、日程調整をしてくれたという良い口コミが見られました。実際に満足度が高い様子がうかがえますね。

利用の流れ

保育メトロ画面スクショ

画像引用元URL:https://www.hoiku-metro.jp/

保育メトロの公式HPを開き、トップ画面の中から上のような画像の場所を探してください。まずは、ここで会員登録をしてから保育メトロのサービスを利用することになります。

会員登録後は、希望にマッチした求人があれば、保育メトロの担当者から電話またはメールで連絡が入ります。面接を受けてみたい場合には、その旨を担当者に伝達。担当者が園との間に入り、面接日時を調整して当日を迎える流れとなります。

なお、上でご紹介した口コミにも見られる通り、園の都合さえ良ければ、一度の上京で複数の園の面接を受けることも可能です。

よくある質問

解約・退会方法は?

登録後に必要ないと判断した場合には、直接お問い合わせください。

電話がすごいかかってくるって本当?

保育メトロから会員に入る電話の頻度については、ネット上の情報では分かりませんでした。特に「電話が多い」「電話がしつこい」という情報がない以上、保育メトロからの電話の頻度は常識的な範囲内であると考えて良いでしょう。

ただし、入会直後のヒアリングや園のとの面接日時の設定、面接のための上京などに関連し、何度かは電話が入る可能性があります。転職活動を進めていくうえでの必要最低限の電話となるため、その点は理解しておきましょう。

なるべく電話をかけてほしくない方は、会員登録をした初期の段階で、「連絡は基本的にメールでお願いします」と伝えておくようにしましょう。

保育士ライツの会社情報

保育メトロを運営している会社は、2004年に設立された株式会社サクシード。本社を東京・高田馬場に置き、支社を大阪・梅田に置く人材関連会社です。

事業内容は教育サービス事業と人材サービス事業。保育士、児童指導員、介護職、ケアマネーナー、生活相談員、塾講師などの人材派遣をメインに、個別指導学院サクシードの自社直営なども行っています。ちなみに、求人サイト「はじめての学童指導員」を運営している会社も、同じ株式会社サクシードです。 少子高齢化が進み労働人口の減少が避けられない時代に入り、ますます人材と職場とのマッチングの精度が大切になってきた、と株式会社サクシードは訴えます。

転職サイト名 保育メトロ
運営元 株式会社サクシード
住所 〒169-0075 東京都新宿区高田馬場1-4-15大樹生命高田馬場ビル8F
問い合わせ先 03-5287-1961

編集部コメント

保育メトロは「上京したい」「転職したい」というコアなニーズに応える保育士専門の転職紹介サービスです。
コーディネーターが職探しはもちろん、住居や近隣のお店などの情報を含めた暮らしのことまでをサポートしてくれるサービスで、住宅補助付きの仕事をあっせんしてもらえることにより引っ越し費用や家具などの初期費用を抑えられるだけでなく、家賃も驚くほど低水準で住む場合もあります。
東京で暮らすことを夢見ていて転職を検討している保育士資格を持つ方におすすめのサービスになっています。

関連ページ

保育士の転職エージェントパーフェクトガイド ほいパフェ

保育士の転職エージェント徹底比較!
はじめての学童指導員
保育士バンク
保育ひろば
保育士転職ナビ
はぴほいく
 
みんなから選ばれてる♪
保育士転職の
2サイトをチェック

当サイトでは、同業の保育士さんがおすすめしている転職サイトなら期待できるのでは…?と考え、たくさんある転職サイト(エージェント)の中から、2019年以降に第三者機関が保育士に調査した結果「保育士さん自身がおすすめしているサイト」と評価された2サイト「しんぷる保育」と「保育士バンク」を詳しく紹介します。

(※)2020年10月時点で各公式サイトトップページの記載を元に、当サイトが独自調査したもの。
しんぷる保育…ゼネラルリサーチ、2019年12月18日~23日、保育士転職サービス10社を対象にしたサイト比較イメージ調査。参照元URL:https://simple-hoiku.com/
「保育士バンク」日本マーケティングリサーチ機構、2019年1月期サイトのイメージ調査。参照元URL:https://www.hoikushibank.com/

わたしにピッタリの
職場を見つけてほしい!

保育士に聞いた、
関東の保育士転職に強い No,1

しんぷる保育

とにかくたくさんの職場を
紹介してほしい。

保育士に聞いた、
認知度No,1

保育士バンク