【特集】保育士バンクvsしんぷる保育徹底比較

公開日: |最終更新日時:

保育士の転職活動にとって重要な役割を果たしているのが、転職エージェントの存在。今では転職活動の手段としてすっかり定着し、ネットで調べると非常に多くの転職エージェントを見つけることができます。今回は注目の転職エージェント2社をピックアップし、両者の特徴を比較しながら人気の秘訣に迫ります。

保育士バンクは日本全国の保育士求人に対応し、40,000件以上の求人数を誇る業界最大手。それに対し、しんぷる保育は2019年設立の比較的新しいサービスながら、質の高いサポートと高い顧客満足度が評判の注目株。それぞれの魅力を詳しくチェックしてみましょう。

しんぷる保育と保育士バンクをデータで比較

しんぷる保育

しんぷる保育公式HP

引用元HP:しんぷる保育公式HP(https://simple-hoiku.com/)

対応エリア 東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県
求人数 11,326
運営会社 Simple株式会社
資本金 2,330万円
設立年度 2019年

保育士バンク

保育士バンク公式HP

引用元HP:保育士バンク公式HP(https://www.hoikushibank.com/)

対応エリア 全国
求人数 45,058
運営会社 株式会社ネクストビート
資本金 3,500万円
設立年度 2013年

しんぷる保育の特徴

1都3県に特化した転職エージェント

しんぷる保育は1都3県に特化したサービスを展開しており、地域事情に明るいアドバイザーを擁するなどエリア内の転職に強みをもっています。このエリアだけで検索可能な求人数は1万件を超えており、全国展開の大手がもつ首都圏の求人数に劣らない規模です。非公開求人も含めて東京や周辺での転職を希望する人には有力な選択肢となります。

後悔させない親身なサポート

しんぷる保育では、入職後のギャップに悩む転職者を救いたいというポリシーに基づき、親身なサポートに取り組んでいます。求人情報は公開・非公開あわせて数多く用意しており、希望条件にマッチした中から、さらに絞り込むためのアドバイスも丁寧に行っています。さらに、面接練習や書類作成の添削指導で円滑な転職活動をサポートし、転職後のフォローにも注力しているそうです。

登録面談は電話やSMSで気軽にできる

登録は画面の指示にしたがい、希望の雇用形態(正社員かパートかなど)や希望する転職時期、住所などを選択または入力するだけの簡単操作で行えます。最初の面談は対面ではなく電話なら10~15分程度です。通話が難しい場合はLINEまたはSNSでも行えます。登録後のLINEを使った相談も可能です。

顧客満足度調査でNo.1

2019年12月に調査会社に委託して実施された顧客満足度調査では、保育士が選んだおすすめ転職サービス、信頼して任せられる保育士転職サービス、そして関東の保育士転職に強い転職サービスの3つでNo.1の評価を受けています。また、2020年8月までの利用者アンケートによれば、顧客満足度は99.1%の高さです。転職したい保育士の事情を理解し、それぞれが自分のペースで転職活動できることも顧客満足につながっているポイントだといえるでしょう。

参照元:しんぷる保育公式HP https://simple-hoiku.com/entry/lp/

しんぷる保育利用者の口コミ

サポートが手厚くてありがたかった

特に理由もなかったのですが、たまたま広告が目に入ったので登録しました。転職時期を1年以内としていたこともあって、電話も程よく・・・って感じで良きでした。地方でずっと臨時職員で働いていた自分が首都圏で正社員で保育士できることが嬉しいです。。。あと、履歴書の書き方の指導もしてくださったので、アドバイザーの方の親切さにびっくり。良い大人なのにすみませんって感じですが、感謝です。(30代 転職先:認可保育園)

引用元:保育士の道標 https://hoikushi-tensyoku.jp/sinpuru/

すぐに転職先がみつかります!

簡単な登録でお金も1円もかからずすぐに転職先がみつかります! おすすめです! 辞める→新しい仕事を探す の流れは何かと勇気が必要だし不安が大きく一歩を踏み出せない人が多いと思います。 でも保育士資格があればたくさん仕事を紹介してくれるし相談にも乗ってくれます。辞める前なら辞め方やタイミングなんかもアドバイスしてくれるし、退職を言い出せない時もLINEや電話で話を聞いたり応援してくれます。本当にありがたかったです。 相談できる人がない、毎日辛い、そんな人は登録してみるといいと思います。

引用元:集まれ!口コミさん! https://kuchikomisan.com/kuchikomi_simplehoiku

本気でいい職場を見つけたい人にはおすすめ

登録後は電話で細かいヒアリングがあり少し面倒です。(多分20分くらい)非公開求人につられて登録したことを少し後悔しましたが、実際に紹介してもらった非公開求人はライバルが少ないせいかすぐに採用され転職できました。本気でいい職場を見つけたい人にはおすすめです。

引用元:集まれ!口コミさん! https://kuchikomisan.com/kuchikomi_simplehoiku?review_p=3

ほいぱふぇ編集部から見たしんぷる保育

しんぷる保育のよい点

  • 1都3県各エリアの事情に詳しくサポート力が高い
  • アドバイザーによる保育士に寄り添った親身なサポート
  • 大手と比べても遜色のない求人数で正社員が多い

しんぷる保育の悪い点

  • パートなど正社員以外の求人が少ない
  • 密な連絡を希望する人は物足りない感じを受ける可能性がある
  • 首都圏以外のエリアには対応していない

しんぷる保育はこんな人におすすめ

しんぷる保育は自分のペースで転職活動を進めたい人におすすめの保育士転職エージェントです。登録時の希望設定により、1ヶ月以内に転職したい人や3ヶ月、6ヶ月かけて転職したい人、さらには来年4月の年度替わりのタイミングまで現職にとどまりたい人など、自分の都合に合った転職活動ができます。

また、ネットで見かけた評判の中には「連絡の数が少ない」といった意見もあるようですが、しんぷる保育では過剰な連絡をとらないというポリシーがあるそうです。エージェントからのしつこい電話連絡にうんざりしている人でも安心して登録できますね。

1都3県での転職を希望している方で、転職者の立場に寄り添った相談相手をお探しの方にはピッタリの転職エージェントと言えそうです。

保育士バンクの特徴

業界屈指の求人数と実績

保育士バンクは2013年設立のサービスで、保育士転職エージェントの中では老舗のような存在。登録されている求人数も40,000件以上と、業界でも屈指の多さを誇っています。サポート実績も豊富で、これまでに保育士バンクを利用した保育士の数は30万人にものぼります。こうした大手ならではの安心感が、保育士バンクの魅力のひとつと言えそうですね

日本全国の保育士求人が探せる

保育士バンクは北海道から沖縄まで、日本全国の保育士転職に対応しています。そのため、遠隔地への転職を希望する場合でも、詳細な情報を得ることが可能です。また、公式HPの求人検索結果には各施設の条件一覧だけでなく、写真付きの説明や施設の採用担当者から、保育士バンクのキャリアアドバイザーから、そして働いている先輩からの一言まで掲載されています。

就職・転職フェアの開催

保育士バンクでは就職・転職フェアと呼ばれる合同説明会を開催しています。開催場所は全国の主要都市で、自分の近くで開催される場合は参加するとよいでしょう。合同説明会は、さまざまな施設の情報を得られるだけでなく、園長さんや人事担当者から話を聞ける貴重な機会です。合同説明会には株式会社や社会福祉法人などさまざまな運営母体をもつ施設が参加しており、一度に複数の施設をチェックしたい人にもおすすめのイベントになっています。転職フェアには面接や会社訪問のような堅苦しさはなく、履歴書等も不要で気軽に参加できる点も魅力です。ちなみに、2020年度は45会場で開催されたそうです。

保育士バンクの口コミ

求人が多くて目的に合う仕事が見つかる

仕事が激務で体調を壊してしまったため、無理なく残業が少ない職場に転職を希望していました。無料で電話相談にのってもらい、自分が譲れないポイントなどもお話ししたところ、親身になって相談にのってくれたので安心して使えるサイトだと思います。紹介していただいた保育所は営業さんしか知らない実情や実際に求人を通して働いている方のことなども伺い、条件に合っているという確認ができました。ただ、早く決めてくださいという感じで、多少営業さんが自分の売り上げを期間内に早く決めたいという感じが垣間見れた点は残念なポイントです。

引用元:みん評 https://minhyo.jp/hoikushibank

良い転職ができ満足です

転職したいなと思い何か良い保育士向け求人サイトがないもんかなとネットで調べてみたら、保育士バンク!というサービスを見付けては評判が高いことを知り、保育士バンク!に登録し使いました。

保育士バンク!を使ってみたら求人量が良かったですし、対応エリアで全国地域が対象でしたので探しやすくて良いなと思えましたね。

保育士バンク!の担当の方の対応の方も何か冷たいとか素っ気ないとかなく、丁寧に親身ある対応を取ってくれていたので、相談もしやすくて良かったです。

結果的に保育士バンク!を通して良い転職先が見付かりましたので、ネットを信じて保育士バンク!を使っておいて良かったなと思いました。

また何かあれば利用したいなと思っています。

引用元:保育士求人ひろば https://xn--gmq90ay4s3zub9w9jar16f.net/review/default/review/5/1685

都合や愚痴も聴いてほしい

すごく早く動きすぎて、こちらの都合を聞かずに面接日を決められたりしました。相手の保育園さんばかり気にしてたように思った。現場を知らないからか、保育士の気持ちになっ探してほいし、親身に探してくれない。こちらも条件をいろいろ出して、忙しいなかやってるので、愚痴を聴いたりしてほしいかな?と思いました。

引用元:保育士求人ひろばhttps://xn--gmq90ay4s3zub9w9jar16f.net/review/default/review/5/1636

ほいぱふぇ編集部から見た保育士バンク

保育士バンクのよい点

  • 全国対応でフェアも開催
  • 正社員だけでなくパートなどの求人も多い
  • 豊富な実績を活かしたサポートが魅力

保育士バンクの悪い点

  • 大手でアドバイザーが多く担当者による相性問題が起きやすい
  • 対応がアッサリしていると感じる人もいる

保育士バンクはこんな人におすすめ

保育士バンクは本格的に転職活動を始める人だけでなく、まずはどういった求人があるのかをチェックしておきたいという保育士にもおすすめできます。公開求人でさえ各施設の詳細な情報をサイト上で確認可能です。給与や休日休暇、福利厚生、昇給賞与な年収例、雇用形態など、先に知っておきたいさまざまな情報が見られます。また、採用担当者のコメントには、求められる人物像など転職先の選択に重要となる内容が書かれていることもあって必見です。また、出産や育児でブランクがある人にも保育士バンクはおすすめといえます。産休育休というキーワード以外に復帰率高というストレートなキーワードが設けられており、ブランクのある保育士が復帰しやすい施設を簡単に探せる点が魅力です。

まとめ

どちらも人気のサービスとあって、それぞれに転職者から評価されているポイントがあるようですね。

東京周辺での転職を考えていて、親身になってサポートしてくれる相談相手を望む方にはしんぷる保育が、全国の求人情報をチェックしたい方、大手のサービスを選びたい方には保育士バンクが適しているといえるでしょう。

転職エージェントを利用する場合、自分の目的とサービス内容が合っているのかどうか、サポートとの相性が良いかどうかが重要です。自分に合った転職エージェントに相談することが、良い転職の第一歩。まずは自分が転職に何を求めているのかをしっかりと見つめ直し、それを実現してくれそうな相手を見付け出しましょう。

関連ページ

保育士の転職エージェントパーフェクトガイド ほいパフェ

保育士の転職エージェント徹底比較!
ゆめほいく
保育ひろば
保育バランス
保育エイド
保育士転職ナビ
 
みんなから選ばれてる♪
保育士転職の
2サイトをチェック

当サイトでは、同業の保育士さんがおすすめしている転職サイトなら期待できるのでは…?と考え、たくさんある転職サイト(エージェント)の中から、2019年以降に第三者機関が保育士に調査した結果「保育士さん自身がおすすめしているサイト」と評価された2サイト「しんぷる保育」と「保育士バンク」を詳しく紹介します。

(※)2020年10月時点で各公式サイトトップページの記載を元に、当サイトが独自調査したもの。
しんぷる保育…ゼネラルリサーチ、2019年12月18日~23日、保育士転職サービス10社を対象にしたサイト比較イメージ調査。参照元URL:https://simple-hoiku.com/
「保育士バンク」日本マーケティングリサーチ機構、2019年1月期サイトのイメージ調査。参照元URL:https://www.hoikushibank.com/

わたしにピッタリの
職場を見つけてほしい!

保育士に聞いた、
関東の保育士転職に強い No,1

しんぷる保育

とにかくたくさんの職場を
紹介してほしい。

保育士に聞いた、
認知度No,1

保育士バンク