保育士が知っておきたい手荒れ対策を紹介!

公開日: |更新日:

保育士の職業病といっても過言ではない手荒れ。外遊びの後や給食の準備、おむつ替えやトイレの手伝いなど、頻繁に手を洗う機会があります。感染症対策や衛生管理の観点から、どうしても手洗いの回数を減らすことはできないので、仕方がないと諦めている人も多いのではないでしょうか。さらに近年は、どこに行くにも「消毒スプレー」が必須。秋冬の時期には、乾燥も追い打ちをかけてきます。「あかぎれ」になってしまっては、水を触るたびに痛みが走るでしょう。そうなる前に対策をとり、ケアしておくことが大切です。今回は、保育士に多い悩みのひとつ、手荒れ対策について紹介します。

手荒れケアのイメージ

手荒れの原因

手荒れの原因に多いとされているのが、「お湯」と「洗剤」です。お湯や洗剤を使用すると、必要な皮脂まで洗い落としてしまいます。その結果、水分が蒸発して手がカサカサに。乾燥が手荒れを引き起こしてしまいます。手だけではなく、顔が乾燥する人もいるでしょう。乾燥しやすい人は、「保湿し、潤いを与える」ことが重要です。ハンドクリームなどで保湿しましょう。

「濡れたまま」にも注意

実は、濡れたままの状態でいるのも注意が必要です。なぜなら、濡れたままにしておくことで逆に水分が奪われてしまい、乾燥の元となるからです。髪の毛と同じです。手を洗ったあとは、しっかりとタオルで水気をとってから、ハンドクリームを塗りましょう。

手入れの方法

具体的に手入れの方法を3つ紹介します。

  • 化粧水で水分を補給する
  • ハンドクリームを塗る
  • 睡眠中に保湿をする

化粧水で水分を補給する

ハンドクリームより先に、化粧水で水分を補給すると保湿力が高まります。手の乾燥は、水分が足りないために起きています。そのため、ハンドクリームで油分を与える前に、化粧水で水分を補給しましょう。すると、角質層の水分をキープしたままハンドクリームで保護することができるのです。結果、浸透力がアップ。伸びもよくなるでしょう。

ハンドクリームを塗る

ハンドクリームは1日に数回塗りましょう。1日1回では、あまり効果を期待できません。とはいえ、保育中に塗るのはNG。他の保育士さんからよく思われない可能性もあります。肌のケアは時間がかかるといわれていますが、帳面を書いている時間やトイレ後などにサっと塗るなど、タイミングをみつけて塗るようにしましょう。

睡眠中に保湿をする

寝ている間にハンドケアをすることもできます。ポイントは、ハンドクリームを塗った後に手袋を着用すること。手袋をつけることで、毛布などにクリームがつく心配がなく、保湿力も高まります。手袋は綿のものを使用すると、つけ心地が柔らかいのでおすすめです。

ハンドクリームの選び方

保育園でも塗ることを踏まえて、ハンドクリームを選びましょう。以下の選び方を参考にしてみてください。

  • 香りで選ぶ
  • つけ心地で選ぶ
  • 成分で選ぶ

香りで選ぶ

保育園でハンドクリームを塗る際は、香料の強いものは適していません。なぜなら、とくに乳児にとって刺激が強いからです。給食の匂いなどもわかりにくくなります。匂いの強い香水をつけての登園を控えるよう保護者にお願いしている保育園もあります。園内では、無香料または、やさしい香りのものを選ぶようにし、好きな香りはプライベートで楽しみましょう。

つけ心地で選ぶ

テスターで使用感を確かめてみるのもいいですね。べたつきが残るタイプのハンドクリームの場合、手を洗った後ヌルヌルとした感覚が残ってしまうケースがあります。物を運ぶ機会も多いと思いますので、手が滑らないようにサラッとしたつけ心地のものを選ぶといいでしょう。

成分で選ぶ

成分もチェックしてみましょう。ケアの目的によって、配合されている成分が異なります。たとえば乾燥対策の場合は、ヒアルロン酸やシアバターが配合されている商品が多い傾向です。そのほか、尿素が配合されているものや、ワセリンなどが配合されているものもありますね。また、手の状態から判断するのもひとつの方法です。ビタミンが配合されているものは、「しもやけ」や「あかぎれ」があるところにも使用できます。一方、尿素系の成分が配合されているハンドクリームを傷や出血のある部分に用いると、その部分がふやけてしまい、余計に痛くなってしまう可能性も…。店員さんに相談してみてもいいでしょう。

まとめ

手や肌のケアは、どうしても時間がかかってしまいます。女性はホルモンバランスによっても肌トラブルが起きるため、悩みはつきません。くわえて、保育士は多忙です。手のケアの優先度が低くなっている人もいるでしょう。しかし、毎日少しず取り組んでケアを習慣化すれば、負担に感じなくなるものです。あかぎれで痛い思いをしなくて済むよう、普段から保湿を心がけていきましょう。

Facebookで共有する
LINEで共有する

関連ページ

保育士の転職エージェント(紹介会社)パーフェクトガイド ほいパフェ

保育士さんの疑問・質問にお答えします!保育士何でも相談室
転職した保育士の経験談から学ぶ
保育士応援!安心して働くための支援制度とは?
保育士必見!絵本の読み聞かせポイントは?失敗するNG集も公開
【体験談】元保育士が感じた中規模保育園のメリットを紹介
保育士が知っておきたい発達障害の子供の接し方
 
 
みんなから選ばれてる♪
保育士転職の
3サイトをチェック

当サイトでは、たくさんある各社公式の転職サイト(エージェント)の中から「保育士 転職」とGoogleで検索した際に表示された上位30社を調査。
転職エージェントを利用するときに気になる口コミ数、求人数、知名度それぞれのNo.1企業3社をピックアップして紹介します(※)。

口コミ数No,1!しんぷる保育 求人数No,1!保育士バンク 知名度No,1!マイナビ保育士
Google口コミ数:246件/4.9点 公開求人数:45,552件 認知度調査4年連続No.1

引用元HP:https://simple-hoiku.com/

引用元HP:https://www.hoikushibank.com/

引用元HP:https://hoiku.mynavi.jp/

関東で自分にピッタリの
職場が見つけられる

保育士に聞いた、
口コミ数No,1!

しんぷる保育
Google口コミ数:246件/4.9点

とにかくたくさんの職場を
紹介してくれる

保育士に聞いた、
求人数No,1!

保育士バンク
公開求人数:45,552件

全国的に有名で
安心して任せられる

保育士に聞いた、
知名度No,1!

マイナビ保育士

認知度調査4年連続No.1

(※)2023年6月時点で「保育士 転職」とGoogleで検索した際に表示された上位30社を当サイトが独自調査したもの。
しんぷる保育…Googleビジネスプロフィールの口コミ数
保育士バンク…公式サイトの公開求人数。参照元URL:https://www.hoikushibank.com/
マイナビ保育士…保育士転職サイト4年連続認知度No.1 ※GMOリサーチの調査結果。参照元URL:https://hoiku.mynavi.jp/