保育士の転職エージェントパーフェクトガイド ほいパフェ » 転職を考えています…保育士なんでも相談室 » 男性保育士が抱える悩みとは?「正直大変…」リアルな声や不安解消法をご紹介します!

男性保育士が抱える悩みとは?「正直大変…」リアルな声や不安解消法をご紹介します!

公開日: |最終更新日時:

「保育士は女性」といった根強いイメージのなか、少しずつ男性保育士の数は増加傾向にあります。しかし、まだまだ女性保育士だけしか在籍していな保育園や、男性保育士が1人しかいないような保育園が多いのが現状です。

そのため、保育園で働く男性保育士にはたくさんの悩みがあります。今回は、そんな男性保育士の悩みに注目したいと思います。

男性保育士の悩みとは

少数派である男性保育士は、世間的な認知度の低さからさまざまな悩みと直面しています。一体どのような悩みがあるのでしょうか?まずは代表的な悩みをご紹介します。

そもそも採用がない

あってはならないことですが、保育園によって「女性保育士を優先して採用する」といった考えを持っている保育園も少なくないようです。男性保育士における性虐待がニュースになったこともあり、男性保育士の雇用を慎重に考える園長も存在します。

そのため、保育士になりたくても「そもそも就職先が見つからない」といった悩みを抱える人も少なくないようです。

男子更衣室や男子トイレがない

今まで女性保育士しか在籍していなかったという保育園では、施設が男性が仕様に建てられていません。そのため、トイレが共用だったり、更衣室が準備されない場合もあります。性の問題は大変デリケートですので、苦痛を感じている男性保育士も多いのではないでしょうか?

保護者からの信頼を得られにくい

保護者のなかには「男性保育士にきめ細やかな保育ができるのか?」と、心配する人もいるでしょう。実際に、0~1歳児が男性に対して、人見知りで泣き出すことはよくあることです。

そのように子どもに拒否される姿を見られてしまうと、保護者とのコミュニケーションが上手く取れず、居心地の悪さを感じることがあります。

ピアノや製作が苦手

男性保育士に限ったことではありませんが、比較的ピアノや製作といった活動が苦手という声が多く聞かれます。もちろん女性保育士のなかにも、同じように苦手意識を持っている人もいますよね。とはいえ、保育士として引け目を感じてしまう男性も多いのではないでしょうか?

一般職と比べてお給料が低い

保育士は全体的に低賃金であることが多く、男性は一般職についた友人と比べて落ち込むことが多いようです。経験とともに昇給しますが、結婚を考えたときに転職する人も少なくないようです。

男性保育士のリアルな声

  • 乳児のオムツ交換をしているときの誤解が怖い…
  • 「ママの悩み」に寄り添えないのが辛い…
  • 女性保育士同士の空気感が怖い…
  • 子どもに好かれやすいけどナメられやすい…
  • 運動系は全部俺の仕事みたいになっている…

同じ保育士でも、女性と男性では悩みが異なります。「保育士の仕事が大好きだ」「ずっと保育士として働いていたい」という強い気持ちがないと、続けていくのは難しいかもしれません。

男性保育士の不安解消法

さまざまな悩みを抱える男性ですが、どうすれば悩みや不安を解消し、保育士業に専念できるのでしょうか?ここからは、男性保育士の不安解消法をご紹介します。

「これからも続けていく気持ち」を明確にする

どんな悩みがあっても「保育士はやめない」と気持ちをハッキリ表明しましょう。そのうえで、保育園に改善してほしいところを伝えてみてはいかがでしょうか?今後の男性保育士のためにも「せめて更衣室を確保してほしい」など、交渉の余地はあるかもしれません。

得意不得意をオープンにする

誰にでも得意な仕事や、苦手な仕事はあるものです。性別が異なるとはいえ、得意不得意を保育士同士でカバーし合うのがベストです。「どうしても苦手なのでお願いしてもいいですか?その代わりに〇〇を担当します!」と、苦手なことは他の仕事でカバーする姿勢を見せましょう。

資格取得や転職を考える

保育士としての悩みや不安が消えないといった場合は、新たな資格取得を目指して役職を目指してみてはいかがでしょうか?また、思い切って転職する方法もあります。転職といっても、保育士自体を諦める必要はありません。今より条件や雰囲気が良く、保育士資格を活かせる場所があるかもしれません。

まとめ

男性保育士には、男性にしか分からない悩みがたくさんあります。しかし、保育士の男女比はそう簡単に埋められるものではありません。「何があってもずっと保育士を続けていく」という強い意志が大切です。男性保育士の転職は、保育園の雰囲気をよく調べておく必要があります。

自分だけでは難しいという人は、ぜひ転職エージェントの利用をご検討ください。数ある保育園のなかから、男性保育士が働きやすい保育園のアドバイスが可能です。

関連ページ

保育士の転職エージェントパーフェクトガイド ほいパフェ

転職を考えています…保育士なんでも相談室
保育士の休みは少ない?年間休日や有給休暇の実態
保育士の転職事情についてアンケート
転職中の悩みと転職先満足度について調査(2021年4月)
保育士がかかりやすい病気とは?
注意したい病気と対策方法
保育の腰痛の原因&予防方法を解説!
転職回数が多いのは不利になる?
保育士が転職するときの疑問を解消
 
みんなから選ばれてる♪
保育士転職の
2サイトをチェック

当サイトでは、同業の保育士さんがおすすめしている転職サイトなら期待できるのでは…?と考え、たくさんある転職サイト(エージェント)の中から、2019年以降に第三者機関が保育士に調査した結果「保育士さん自身がおすすめしているサイト」と評価された2サイト「しんぷる保育」と「保育士バンク」を詳しく紹介します。

(※)2020年10月時点で各公式サイトトップページの記載を元に、当サイトが独自調査したもの。
しんぷる保育…ゼネラルリサーチ、2019年12月18日~23日、保育士転職サービス10社を対象にしたサイト比較イメージ調査。参照元URL:https://simple-hoiku.com/
「保育士バンク」日本マーケティングリサーチ機構、2019年1月期サイトのイメージ調査。参照元URL:https://www.hoikushibank.com/

わたしにピッタリの
職場を見つけてほしい!

保育士に聞いた、
関東の保育士転職に強い No,1

しんぷる保育

とにかくたくさんの職場を
紹介してほしい。

保育士に聞いた、
認知度No,1

保育士バンク