保育士必見!学童指導員として働くには?資格や仕事内容を解説

公開日: |最終更新日時:

「保育士としての資格を活かして働きたい」「さまざまな年齢の子どもと触れ合いたい」と思っている人におすすめなのが学童指導員です。保育士のなかには「学童指導員って何するの?」と思っている人も少なくないでしょう。今回は、学童指導員の仕事内容や資格について解説します。

学童指導員とは?

学童指導員とは、学童保育指導員とも呼ばれ、学童の子ども達の生活を見守る役割を担っています。学童とは、小学校の放課後や長期休暇などに子ども達が利用できる子育て支援サービスです。

就労や家庭の事情により、保護者が子どもの安全を見守れない場合に預けることができます。学童保育は主に1~3年生が利用できます。地域によっては4年生でも利用できることもあるようです。学童指導員は、学童に通う子供達が安全かつ健全に過ごせるよう見守ります。

学童指導員の仕事内容

学童指導員は小学校での授業を終えた子ども達を見守るため、主に午後から勤務を始めることが多いようです。長期休暇には朝から夕方まで開所し、子ども達を1日受け入れます。学童指導員の主な仕事内容は以下のとおりです。

  • 学童専用の連絡帳のやりとり
  • 宿題や学習の見守り
  • 室内遊びや外遊びの見守り
  • おやつの提供
  • 保護者への受け渡し
  • 行事やイベントの計画・実施

学校を終えた子ども達は学童に行き、宿題をしたり友達と遊んだりして、それぞれ思い思いの時間を過ごします。学童指導員は「トラブルがないか」「危険はないか」といったことを意識しながら子ども達を見守ります。

また、保育園のように季節ごとにイベントを企画することも少なくありません。学童指導員は、その季節に合わせて子ども達がより楽しく過ごせるよう工夫を凝らします。

学童指導員になるには?

学童指導員は、小学校低学年の子ども達を見守るとてもやりがいのある仕事です。楽しい遊びを企画・実行する役割を担っており、遊びによっては子ども達と一緒に楽しむことができるのです。「学童指導員になりたい」と考える人は、以下の条件をチェックしておきましょう。

学童指導員に必要な資格

学童指導員は、基本的に資格がなくても勤務できます。保育士や小学校教諭免許を持っていれば優遇されるはずです。

しかし、学童保育の指導者の質を向上させるため「放課後児童支援員」という資格が新設されました。仕事内容に大きな違いはありませんが、就職・転職時に有利になる資格といえるでしょう。

学童指導員に必要なスキル

学童指導員になるには、遊びの引き出しの多さが求められます。小学校低学年の子ども達は元気いっぱいで楽しいことが大好きです。

しかし、ときに騒ぎすぎて大人の指示が通らないこともあります。そのようなときに、興味をそそる遊びの提供ができる学童指導員は、子ども達の心をグッと掴むことができるといえるでしょう。

学童指導員の待遇

学童指導員は、臨時雇用が多く時給制であることも少なくありません。正規雇用であれば一般的な保育士と大差ない月給でしょう。

学童指導員として働くメリット

学童指導員は、保育士や幼稚園教諭と同じく子どもの成長を近くで見守る役割を担っています。子ども達の笑顔や毎日楽しそうに過ごす姿に、やりがいを感じることでしょう。

また、保育士として経験を積んできた人であれば、その関わり方や知識を活かすことが可能です。合わせて、小学生低学年の発達や知識を身に付けられるといったメリットがあります。

学童指導員として働くデメリット

学童保育士として勤務するデメリットは、体力勝負の仕事であることでしょう。日頃から疲れ知らずの小学生を相手にするため、全力で向き合うために体力が必要不可欠です。

日頃からの体調管理はもちろんですが、子ども達を巻き込みながら遊びを提供できるようパワーをつけましょう。また、高額とはいえない給料に「長く続けられない」と感じる人も少なくないようです。

まとめ

学童指導員は、小学校低学年の学童の見守りをおこなう役割を担っています。保育士資格はもちろん、幼稚園教諭免許や教員免許など、子どもに関わる資格を持っている人は優遇されるといえるでしょう。

しかし「学童で働いてみたい」と思っても、自分の希望する待遇の施設を見つけるのは安易なことではありません。学童での勤務を希望する人は、保育士専門の転職エージェントを利用してみてはいかがでしょうか?

関連ページ

保育士の転職エージェントパーフェクトガイド ほいパフェ

保育士さんの疑問・質問にお答えします!保育士何でも相談室
保育園のお泊り保育にはどんなメリットがある?子ども達の姿を紹介!
保育士の結婚~現実として考えるべきポイント
保育士が長続きしない原因は?モチベーションの保ち方5選
【保育士ガイド】子どものトイレ練習の進め方を学ぼう
保育士の目標設定&振り返りのコツを解説!
 
みんなから選ばれてる♪
保育士転職の
2サイトをチェック

当サイトでは、同業の保育士さんがおすすめしている転職サイトなら期待できるのでは…?と考え、たくさんある転職サイト(エージェント)の中から、2019年以降に第三者機関が保育士に調査した結果「保育士さん自身がおすすめしているサイト」と評価された2サイト「しんぷる保育」と「保育士バンク」を詳しく紹介します。

(※)2020年10月時点で各公式サイトトップページの記載を元に、当サイトが独自調査したもの。
しんぷる保育…ゼネラルリサーチ、2019年12月18日~23日、保育士転職サービス10社を対象にしたサイト比較イメージ調査。参照元URL:https://simple-hoiku.com/
「保育士バンク」日本マーケティングリサーチ機構、2019年1月期サイトのイメージ調査。参照元URL:https://www.hoikushibank.com/

わたしにピッタリの
職場を見つけてほしい!

保育士に聞いた、
関東の保育士転職に強い No,1

しんぷる保育

とにかくたくさんの職場を
紹介してほしい。

保育士に聞いた、
認知度No,1

保育士バンク