楽しいクリスマス会にするために保育士がすべき準備とは

公開日: |最終更新日時:

1年の中には、子どもたちが心をワクワクさせる楽しいイベントがいくつか存在します。そんなイベントの一つに挙げられるのが「クリスマス」です。クリスマスケーキやクリスマスツリー、サンタクロースからのプレゼントなど、「クリスマス」は子どもだけでなく大人にとっても楽しいイベントであることでしょう。もちろん保育園でも「クリスマス会」は子どもたちが楽しみにしているイベントです。そんな「クリスマス会」を成功させるために、保育士はどんな準備をしていったらよいのか、そのポイントについてまとめてみました。

保育園でのクリスマス会

クリスマスは多くの子供たちが楽しみにしている行事なので、それぞれの保育園でも保育士の方たちが頑張って企画しています。キリスト教系の保育園では、教会で説教を聞いたり讃美歌を合唱したりするところもあるそうですが、保育士や園児による出し物の披露や、みんなでゲームを楽しむなどがイベントを構成する主軸となっているようです。

まずはプログラム(出し物など)を考えよう

クリスマス会を企画するには、まずプログラムの内容を決めていく必要があります。園によっては恒例となっている出し物がある場合もありますので、まずは先輩保育士から昨年までの実施要領を聞き、それをベースに企画を進めていくと良いでしょう。子どもたちが喜んで会に参加できるよう、恒例のものであってもちょっとアレンジしてみるなど、その時の新しいアイデアを出し合って取り入れていくのも、おススメです。

保育士による出し物

まず、クリスマスを題材にした紙芝居や絵本の読み聞かせ、パネル布に貼った舞台に絵を張ったり外したりしてお話を展開する「パネルシアター」がおススメです。普段とは違う趣向で行われるお話は子どもたちの興味を引きやすいため、きっと楽しんでもらえるでしょう。

そして、やはりクリスマス会に欠かせないのがサンタクロースの登場でしょう。男性職員がいる職場であれば、男性にサンタさんに扮してもらうのが良いですが、普段見ることのないサンタにびっくりして怖がる子どもも少なくないそうです。そうした場合、無理にコミュニケーションを取ろうとしないで、「サンタ=コワイ」というイメージがついてしまわないように注意しましょう。サンタ登場のタイミングは、子どもの集中力が切れる前、会の序盤くらいがおススメで、鈴の音であったり子どもに「サンタさ~ん!」と呼び入れてもらうのが一般的です。

子どもによる出し物

子どもにもクリスマス会に参加してもらうことで、より楽しんでもらうことが可能です。ただ、何かを発表するというよりは、クリスマス会を楽しむことがテーマとなりますので、保育士も一緒にできる簡単なゲーム遊びなどを企画するのがおススメです。チーム対抗にする場合は「トナカイさんチーム」や「雪だるまさんチーム」など、クリスマスにちなんだものにするのも良いかもしれません。また、会の最後にクリスマスの歌や合奏をするのもおすすめです。保育士も子どもたちと一緒に歌ったり踊ったり楽しく過ごして終わることで、子どもたちの記憶にも楽しい思い出として残りやすくなるでしょう。

クリスマスの準備でワクワクを広げる

子どもたちに、よりクリスマス会を楽しみにしてもらうため、準備の飾りつけを手伝ってもらうのもおすすめです。オリジナルのリースやツリーを製作して園内に飾ってもらうことで、クリスマス会への期待感やワクワク感が広がっていき、当日の会を目一杯楽しんでもらうことができるでしょう。

プログラムを企画する上での注意点

クリスマス会のプログラムを構成していく時、まず注意しなければならないのが乳児クラスと幼児クラスの生活リズムの違いです。例えば、乳児クラスの場合は幼児クラスよりも30分近く給食時間が早い園もあり、幼児クラスの子どもと同じようにクリスマス会を過ごすというのは少し無理があります。体力や集中力にも差があるため、乳児クラスの子も楽しめるプログラムは前半に集中させ、幼児クラスよりも少し早めに会を終了させるプログラムを組み立てるのが一般的です。

クリスマス会を成功に導くポイントとは

クリスマス会を成功に導く一番のポイントは、園児はもちろん、参加する保育士たちも一緒になって楽しい時間を過ごすということに尽きるかと思います。先生やお友達と一緒に準備をしたり、当日サンタさんに会ったり、ゲームや歌を楽しんだことは、子どもたちにとって良い思い出になってくれることでしょう。クリスマス会を通じて、子どもたちにクリスマスはパパやママ、お友達など大切な人たちと一緒に優しい気持ちでお祝いする日であると伝え、お家に帰ってからも楽しい気持ちで過ごしてもらえたら、大成功といえるのではないでしょうか。

関連ページ

保育士の転職エージェント(紹介会社)パーフェクトガイド ほいパフェ

保育士さんの疑問・質問にお答えします!保育士何でも相談室
保育園の給食 直営・委託でどう違うの?
栄養士の仕事内容で異なる点をピックアップ
保育園で夏祭り!保育士が準備したい出し物やゲームのアイディア特集
保育士の退職理由とは?
何が原因で辞めてしまうの?
社会福祉法人の保育園で働く魅力とは?
保育の安全教育で大事なこととは?
 
みんなから選ばれてる♪
保育士転職の
2サイトをチェック

当サイトでは、同業の保育士さんがおすすめしている転職サイトなら期待できるのでは…?と考え、たくさんある転職サイト(エージェント)の中から、2019年以降に第三者機関が保育士に調査した結果「保育士さん自身がおすすめしているサイト」と評価された2サイト「しんぷる保育」と「保育士バンク」を詳しく紹介します。

(※)2020年10月時点で各公式サイトトップページの記載を元に、当サイトが独自調査したもの。
しんぷる保育…ゼネラルリサーチ、2019年12月18日~23日、保育士転職サービス10社を対象にしたサイト比較イメージ調査。参照元URL:https://simple-hoiku.com/
「保育士バンク」日本マーケティングリサーチ機構、2019年1月期サイトのイメージ調査。参照元URL:https://www.hoikushibank.com/

わたしにピッタリの
職場を見つけてほしい!

保育士に聞いた、
関東の保育士転職に強い No,1

しんぷる保育

とにかくたくさんの職場を
紹介してほしい。

保育士に聞いた、
認知度No,1

保育士バンク