保育士の転職エージェントパーフェクトガイド ほいパフェ » 転職を考えています…保育士なんでも相談室 » 男性保育士として働くときのクレームとは?
保護者からどんな苦情があるの!?

男性保育士として働くときのクレームとは?
保護者からどんな苦情があるの!?

公開日: |最終更新日時:

男性保育士として働くなら、保護者からどのようなクレームが寄せられるのか気になりますよね。ここでは、男性保育士に寄せられるクレーム内容と対処方法を紹介していきます。

クレーム内容1.
娘に触って欲しくない

女の子を預かる場合に、保護者から寄せられるクレームとして多いのは、「男性保育士に子どもを触って欲しくない」というものです。かなり稀ですが、男性保育士が幼児にわいせつ行為をして、逮捕される事件が起こったことがあったからです。

事件が起こる度に、真面目に働いている男性保育士が偏見の目で見られてしまうようです。ただし、疑いの目を向けてくる保護者はほんの一握りなので、親身になって対応してくれる保育園で働くのがおすすめです。

転職エージェントからのアドバイス

保護者から触って欲しくないとクレームが寄せられた時に、矢面に立って戦ってくれる保育園だと安心して働けますよね。過去に男性保育士を雇い入れた経験がある保育園だと、保護者からのクレーム対応に慣れているところが多いでしょう。

また、保護者に疑いの目を向けられないためにも、保育園に勤務する際は爽やかで清潔感のある装いをしているのがおすすめです。

クレーム内容2.
排泄介助・おむつ交換をして欲しくない

上記と同じく、女の子の保護者から、「排泄介助やおむつ交換を男性保育士にして欲しくない」というクレームが寄せられるケースがあります。

度重なるクレームに、男性保育士に乳児のクラスを担当させない保育園も存在します。あらかじめ保護者に対して、排泄介助やおむつ交換についての説明がある保育園だとクレームが起こりにくいでしょう。

転職エージェントからのアドバイス

大便の排泄介助をする際に、拭きやすいポーズを取るように子どもに促す場合は、保護者に対して事前に説明をすると誤解を与えずに済むでしょう。

女性保育士が「お尻を拭きやすいように、壁に手をついてわんわんポーズをしてね」と子どもに促すのと、男性保育士が促すのでは保護者の受け止め方が異なるようです。事前に説明があるだけでも納得する保護者は多いので、些細なことでも連絡するのがおすすめです。

クレーム内容3.
膝の上に座るのを止めさせて欲しい

男性保育士が女の子へのスキンシップを控えていても、子どものほうから構って欲しいと求めてくるケースがあります。特に、日頃から父親の膝の上に座る機会が多い子どもだと、男性保育士を父親のように感じて自ら膝の上に座ってくるでしょう。すると、中には過度なスキンシップだと批判的な意見を述べてくる保護者もいます。

子どもにスキンシップをして欲しくないと考えている保護者に対しては、保育園側から説明をしてもらうのがおすすめです。でも、保育園に在籍している期間が長くなるにつれ、批判的な意見は少なくなっていきます。

転職エージェントからのアドバイス

保育園に勤めてから数年は、保護者から厳しい言葉を投げかけられることもあるでしょう。心無い言葉を度々浴びせられたとしても、数年働き続けると、保護者の受け止め方が変わってきます。

預け始めたばかりの保護者が男性保育士の不満を漏らしても、「あの先生は持ち上がりで、去年も安心して預けられたよ」、と周りの保護者がフォローし始めるようになります。勤務年数が長いほど、保護者からの信頼が厚くなるので、めげずに数年続けてみてください。

クレーム内容4.
ノートや保育園便りの字が読みにくい

男性保育士に限らず、ノートや保育園便りの文字のバランスが悪いとクレームに繋がることが多いようです。手書きで仕上げる機会が多いため、文字のバランスが悪い場合は直したいところです。最近では美文字の練習教材が、100円ショップなどでも販売されているので、すき間時間に文字の練習をすると良いでしょう。

クレーム内容5.
声が大きくて子どもが怖がる

男性は女性に比べると声が低いため、大きな声で話すと怖がる子どもも一定数います。子どもが泣いてしまうと、保護者から預けたくないという声が挙がることもあります。

大きな声うんぬんよりも、いつもよりワントーン高い声を意識すると、子ども達を怖がらせずに済むでしょう。ちょっと高めの声を意識しつつ、ゆっくりしたトーンで話すのを心掛けると、保護者や子どもからの受けが良くなります。

男性保育士はいなくてはならない存在

男性保育士を雇いたいと考えている保育園はたくさんあります。結婚や妊娠で長期間休むリスクが低いうえに、遅い時間の勤務を進んでしてくれるため、雇用する側にはメリットが大きいのです。

運動会や発表会といったイベントも活躍してくれる男性保育士は、保育園にとっていなくてはならない存在でしょう。もしも、クレームが寄せられて辛い思いをしているなら、保育士をきちんと守ってくれる保育園に転職するのがおすすめです。

関連ページ

保育士の転職エージェントパーフェクトガイド ほいパフェ

転職を考えています…保育士なんでも相談室
保育士は何歳児が大変?年齢別に大変と感じるポイントをご紹介します!
保育士の転職理由に多い
人間関係のトラブルとは?解決法を紹介
保育士が転職する際の履歴書の書き方!好印象のポイントも解説
保育士が知っておきたい「乳幼児がかかりやすい病気」
保育士が参考にしたいYoutuberまとめ【2021年人気Youtuber】
 
みんなから選ばれてる♪
保育士転職の
2サイトをチェック

当サイトでは、同業の保育士さんがおすすめしている転職サイトなら期待できるのでは…?と考え、たくさんある転職サイト(エージェント)の中から、2019年以降に第三者機関が保育士に調査した結果「保育士さん自身がおすすめしているサイト」と評価された2サイト「しんぷる保育」と「保育士バンク」を詳しく紹介します。

(※)2020年10月時点で各公式サイトトップページの記載を元に、当サイトが独自調査したもの。
しんぷる保育…ゼネラルリサーチ、2019年12月18日~23日、保育士転職サービス10社を対象にしたサイト比較イメージ調査。参照元URL:https://simple-hoiku.com/
「保育士バンク」日本マーケティングリサーチ機構、2019年1月期サイトのイメージ調査。参照元URL:https://www.hoikushibank.com/

わたしにピッタリの
職場を見つけてほしい!

保育士に聞いた、
関東の保育士転職に強い No,1

しんぷる保育

とにかくたくさんの職場を
紹介してほしい。

保育士に聞いた、
認知度No,1

保育士バンク